プレゼントに添えたくて

今日は6月18日 土曜日
青空が少しのぞく…洗濯物を干さないと~の朝でした

10年来の友人が事情があって、今月末には転居することに
なっている。昨夜は気心の知れた仲間で送別会・激励会の席を
設けた。

宴席はいつもと同じように楽しく、盛り上がった時間でした。
数年ぶりに顔を合わせても、ついさっきまで会ってたかのような
感覚になる、ほんと気を許せる仲間っていうか
空白の時間があったことを感じない…大切な人たち

キーワードは「ババクラ」
これは忘れたくないので私だけのキーワードです(笑)


遠くへ行ってしまう友人にささやかなプレゼントを用意した。

そう言えば、「手書きのちょうだいよね~」と冗談にも
口にしていた彼女。



レッスン日がちょうど前日の木曜日だったので
テキストを練習しつつも、「thank you」カードをあげたくって
そっちの練習にちょっとだけ時間をかけて
レッスン時に先生にアドバイスを求めた。

先生は軽いタッチでアレンジの見本の数々教えてくださった。

帰宅後、その中からできそうな(無謀にも)のを自分なりにデザインして
練習。真夜中近くまで書いていた。



画像



なんとなく、いいかな~をカードに仕立てのは集合時間1時間前

盛り上がる宴席の最中、セレモニータイムを途中割り込ませて
プレゼントとともに渡しました。
お世辞でも、喜んでくれて、本当嬉しかった。

もっと、早くから練習積んで、もっともっと良いのをプレゼントできたら
良かった…
でも、気持ちが伝わったかな~って思えば満足でした。


画像


「ありがとう」っていい言葉ですね



この記事へのコメント